本文へスキップ

腰痛を治すために必要なこと

鍼灸いちご治療院 TEL.03-5876-8989

〒133-0051 東京都江戸川区北小岩6-35-19


  • はてなブックマークに追加
  • 女性に起こりやすい5つの腰痛
女性に起こりやすい5つの腰痛

女性の腰痛

このページでは、女性に起こりやすい5つのタイプの腰痛をリストアップしています。
腰痛の女性
女性特有のホルモンの変化により腰痛が起こったり、男性との骨格の形態の違いが腰痛の原因になる事があります。

このページの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

女性に起こりやすい5つの腰痛

この項目では、女性に起こりやすい5つの腰痛をナビゲートしています。

紹介する5つのタイプの腰の痛みの内、4つについては男性にも起こりますが、構造上または生理的機能の差から女性に発症しやすい腰痛です。

あなたの腰痛が5タイプに当てはまらないようでしたら、メニューの【腰痛症状から調べる】のページで該当する原因を調べてみてください。


仙腸関節性腰痛

仙腸関節の解剖図
女性は出産時ホルモンの働きにより、骨盤が緩むことで出産を可能にしています。

一般的に聞き慣れない【仙腸関節】という関節は骨盤後面に存在する関節です。


この仙腸関節はわずかに可動性を持ち、肩や膝、肘の関節のように大きく動くことはできず、歩行するときや座る動作の時にわずかに可動します。

産後、十分に身体を休めることが出来なかった場合など発症しやすくなり、出産を機に10年、15年という長きにわたる腰痛の原因にもなります。

仙腸関節性腰痛のページで詳しく解説しています。



子宮筋腫 / 子宮内膜症

子宮の解剖図
腰痛は椎間板ヘルニアのように腰のメカニカルな問題から発症する腰痛だけではなく、女性特有の疾患である子宮筋腫や子宮内膜症などでも腰痛が起きます。

子宮筋腫・子宮内膜症と腰痛のページで解説しています。



胆石 / 胆嚢炎

胆嚢の解剖図
胆石は肥満気味・40代以上・女性・複数回の出産、これらの条件を満たす方に多い特徴があります。胆石や胆嚢炎でも腰痛症状が起こります。

胆石と腰痛のページで詳しく解説しています。



脊椎不安定・腰椎変性すべり症

人体は胸部は胸椎と肋骨に支えられていますが、腰部の前方には肋骨のような骨性基盤が存在しません。

腰椎変性すべり症の模式図
脊椎変性すべり症は40代以上の女性に好発します。

すべり症が発生するのは腰椎4番が最も多く、滑り出している部分が落ち込む【階段状変形】という現象が体表から観察されます。

ローカル筋とグローバル筋の模式図
女性は男性に比べ相対的に筋肉量が少ない傾向にあり、腰部の筋肉の機能不全から、コアスタビリティという安定性の破綻が起きやすい傾向があります。

そのため脊椎不安定症は女性に多く発症します。


脊椎不安定症】【腰椎変性すべり症
それぞれのページで、症状や原因、コアスタビリティについて解かりやすく解説しています。



あなたをサポートします
鍼灸いちご治療院
東京都江戸川区北小岩6-35-19
03-5876-8989


↑ クリックで治療院案内へ


  • はてなブックマークに追加
  • 女性の腰痛について

ページトップへ戻る

バナースペース


Link collection

site map


関連情報










サイト運営者
鍼灸いちご治療院
鍼灸いちご治療院

〒133-0051
東京都江戸川区北小岩6-35-19
TEL 03-5876-8989